保証期間やアフターサービスもチェック

保証期間やアフターサービスもチェック

コンタクトレンズの度数が合わなくなった、破損してつけられなくなってしまった…こんな事が買い替える前に起こってしまう可能性もありますよね。レンズが無駄になってしまうのではないか、またお金がかかってしまうのではないか、という心配をする方もいらっしゃるかもしれませんが、その辺もちゃんとカバーしてくれるんですよ。

コンタクトレンズには購入した場所やレンズのメーカーによって異なるアフターサービスがついているんです。大体3か月~1年間の保証期間があるので、もしその間に何かトラブルがあっても安心ですね。

返品や交換などを行うにはパッケージが未開封である事や使用枚数など、様々な条件があります。更に、もし自分の責任で紛失してしまったり、医師の指示でレンズを変更せざるを得なくなった時は保証適用外になってしまう事もあるので、その辺りもきちんとチェックしておくと良いですね。いざという時にも対処出来るようにしておきましょう。

この記事を書いた人
minami
著者名:minami
年齢:25歳
コンタクト歴:11年
コンタクトデビューした年齢:14歳
視力:近視
プロフィール
中学の部活をきっかけにコンタクトデビュー。メガネが似合わないと思い続けて数年になるが、左右の視力が違うためコンタクトの購入が億劫になりがち。現在は2ウィークを愛用しているが、目のことを考えてワンデーに切り替えるか迷っている。ワンデーは金額がネック…。