ベースカーブが左右で異なる編集部員にインタビュー!

ベースカーブが左右で異なる編集部員にインタビュー!

こんにちは!
ライターのminamiです。

今日は趣向を変えて、「はじめてのコンタクトレンズ編集部」のメンバーにインタビューを行いました
インタビューに答えてくれたのは甘口さん。おもしろいニックネームですね。(甘口の焼肉のタレが好きだからだそうです…笑)

テーマはズバリ!
左右でベースカーブが違う人の話」です。
ベースカーブって基本的に左右で同じ数字だと思っていたのですが、どうもそうではないらしく…!?

ベースカーブってなんぞや、という方はこちらのコラム記事をどうぞ。

それではスタートです!

左右でベースカーブが違う人のお話

――こんにちは、今日はよろしくおねがいします。
「お願いします。インタビューされるなんて●ンブリア宮殿みたいですね。」

かしこまる甘口さん。
かしこまる甘口さん。

――さっそく本題ですが、ベースカーブが違うって本当ですか?
「疑われてますね~。本当ですよ!右が8.8で、左が8.6です。左目の方がカーブがきついんです。」

証拠のコンタクトレンズ
証拠のコンタクトレンズ

コンタクトレンズを買うときに困ったことは?

――普段は2ウィークレンズを使ってるんですね。レンズは別々に買っているんですか?

「コスパが良いので2ウィークを使ってます。でも、開封から一週間を過ぎると劣化してきたなと感じることがあるので、最近はワンデータイプも使ってますね。
コンタクトレンズは別々に購入してます。まず右目で一箱購入、次に左目用で一箱購入、みたいな感じです。面倒ですけど、これも目のためなのでしょうがないですね…。」

――左右でベースカーブが違って困ったことはありますか?

「まず、カラコンは中間(甘口さんの場合はBC 8.7)のベースカーブのカラコンを選んで買うようにしています。以前、片目に合わせてBC 8.8のカラコンを買ったことがあるのですが、左目が充血してしまって。それ以来怖くて止めました。ベースカーブは±0.2以内であれば誤差の範囲内という意見がメジャーだそうですが、やっぱりその日の体調によっては目が痛くなったりすると思います。私の場合は、中間のベースカーブを選ぶのが一番合っていました。」

「クリアレンズの場合もよく困っています。ベースカーブを複数展開しているクリアレンズって、意外と少ないんです。わざわざ店舗に行って在庫が無いと悲しいので、購入は通販で済ませるようにしています。眼科で処方箋を貰っておけば、後は通販で済ませられますし。」

愛用しているクリアレンズは?

――なるほど…。確かに店舗に行って在庫が無いくらいなら通販で買った方がいいですよね。そんな甘口さんが普段から愛用しているクリアレンズがあれば教えてください。

「以前愛用していたのはアキュビューオアシスです。コスパが良いので2ウィークを使っていました。私の場合、左目には乱視も入っているので、左目にはアキュビューオアシス トーリック、右目にはアキュビューオアシスを利用していました。」


アキュビューオアシス(BC 8.4/8.8)はこちらから購入できます。


アキュビューオアシス トーリック(BC8.6)はこちらから購入できます。

「最近だと1dayに手を出し始めて、クーパービジョンのバイオメディックスワンデーエキストラを使っています。レンズの表面が少しぬるんとしていて、うるおいを感じられるところが好きです。めずらしい着け心地なのに値段も高くないし、人におすすめできる商品だと思います。」


バイオメディックスワンデーエキストラはこちらから購入できます

――実際のユーザーの声は、やはり説得力がありますね…!ありがとうございました!

「お役に立ててよかったです。ありがとうございました。」

この記事で紹介した商品

この記事を書いた人
minami
著者名:minami
年齢:25歳
コンタクト歴:11年
コンタクトデビューした年齢:14歳
視力:近視
プロフィール
中学の部活をきっかけにコンタクトデビュー。メガネが似合わないと思い続けて数年になるが、左右の視力が違うためコンタクトの購入が億劫になりがち。現在は2ウィークを愛用しているが、目のことを考えてワンデーに切り替えるか迷っている。ワンデーは金額がネック…。