カラコンデビューした理由は?

カラコンを使い始めたきっかけは?


公開日:2020/06/18
最終更新日:2021/07/07

オシャレが好きな方の中には「カラコンを普段使いしてます」という方もいます。とはいえ、クリアレンズと同じくカラコンも、はじめて使うときには不安がつきもの。「興味があるけど、きっかけがね…」なんて悩んでいる方も多いのではありませんか?

そこで今回は、ライターの私の周りでカラコンを使い始めた二人、AさんとBさんにきっかけを聞いてみました。

【Aさんの場合】他人ウケより自分ウケしたかったから

皆さんこんにちは!Aと申します。インタビューされるのが初めてでドキドキですが、頑張って答えますね…!

私がカラコンをはじめて使ったのは高校生のころでした。その時に使っていたのはパープルのカラコンで、コスプレ用の発色の良いカラコンでした(〇原くんのコスプレでした)。コスプレは楽しかったのですが、1monthレンズだったせいか手入れが上手くできず…。目が痛くなって怖くなってしまい、わりとすぐに捨ててしまいました。もったいないことをしました…。

継続して使うようになったのは大学生のころです。大1の11月ごろに使い始めたと思います。普段使いなので茶色のナチュラルなデザインでした。

きっかけは正直なところ、ありませんでした。他人ウケよりも自分ウケを優先するタイプなので「自分の考えるおしゃれの演出」がきっかけということになるのだと思います。

最近はあまりカラコンをつけていませんが、今気になってるのはシードの アイコフレワンデーUV エム グレイスメイクですね。華やかなプリントデザインで、久しぶりにレイヤーの血が騒ぎました(笑)。実際につけてみるとどう変わるのか気になります。

アイコフレワンデーUV エム グレイスメイク

【Bさんの場合】大学デビューで垢抜けたかったから

はじめまして。Bといいます。

私がカラコンを使い始めたきっかけは、大学入学を機にイメチェンしたかったからです。私は中高と女子校に通っていて校則でメイクが禁止だったので、「大学デビューで垢抜けるぞ!」と考えていました。

はじめて使ったのは2ウィークアキュビューディファインです。眼科でも取り扱っているので、安心して使えそうだなと思って使い始めました。ディファインをつけたその足で美容院に向かって髪の毛も染めました。その日は一日がかりでイメチェンをしましたね~、懐かしいです。

2ウィークアキュビューディファイン

大学には高校が同じ友達もいましたが、入学式で会った時には「めっちゃ垢抜けとるwww」と言われました。中高時代はそんなに華やかなタイプではなかったので、本当にうれしかったです。その子も髪の毛を明るくしていて、高校時代とは違った雰囲気がありました。

カラコンをつけるとすっぴんにも自信がつきますし、なによりも人が近くにいるときも自分の印象に自信が持てます。最近はディファインだけではなく、指原莉乃さんイメージモデルのデートトパーズも使っています。ナチュラルに盛れるのでありがたいです。

デートトパーズ

実はここだけの話ですが、就職活動の時にもカラコンをつけていました。就職課の人からはセミナーで「おしゃれは絶対厳禁!」と言われていましたが、意外と面接官の人は気にしていない人のほうが多かったと思います。それにカラコンは私を変えてくれたお守りみたいなものだったので、なかったら今の仕事もしていなかったと思います。

私は就活の時には、ブラウンダークブラウン系の、着色直径は13.2~13.5mmの瞳よりやや大きい製品を使っていました。私の瞳の色では、ブラック系の製品では目ばかりが強調されてしまうので、あまりナチュラルにはなりませんでした。瞳の色は人によって違うので、就活でもカラコンを使おう!と考えている人は、在学中に周囲の人から気づかれにくいカラコンを見つけておくことをおすすめします。

ライターおすすめのカラコンは?

2人の体験談はいかがでしたか?
個人的には人によってカラコンを使い始めるきっかけが違うのが面白かったです。

私がおすすめするカラコンは、Bがすすめていた2ウィークアキュビューディファインと同じシリーズで、ワンデータイプの商品である ワンデーアキュビューディファインモイスト ラディアントシックです。

ワンデーアキュビューディファインモイスト ラディアントシック


こちらはよりうるおいを長持ちさせるよう進化したものです。全7色で、いずれのカラーも瞳に自然な輝きを与える、ナチュラルなカラコンです。

コンタクトレンズのパイオニアであるジョンソン&ジョンソン社の製品であるため利用者も多く、眼科でも取り扱っていることがあります。安心して使えるカラコン製品です。これからカラコンデビューを考えている方、ぜひ参考にされてくださいね。

この記事で紹介した商品

この記事を書いた人
minami
著者名:minami
年齢:25歳
コンタクト歴:11年
コンタクトデビューした年齢:14歳
視力:近視
プロフィール
中学の部活をきっかけにコンタクトデビュー。メガネが似合わないと思い続けて数年になるが、左右の視力が違うためコンタクトの購入が億劫になりがち。現在は2ウィークを愛用しているが、目のことを考えてワンデーに切り替えるか迷っている。ワンデーは金額がネック…。