カラコンの安全な装着方法

カラコンの安全な入れ方は?ネイルをしたまま入れるのは要注意!

カラコンの正しい入れ方、ネイルをしたまま入れるのは要注意!|はじめてのコンタクトレンズ.com

公開日:2021/05/20
最終更新日:2021/09/17

カラーコンタクトレンズ(ColorContacts)、通称カラコンは、おしゃれアイテムの一つとして使っている方も多いですよね。これからカラコンを使って、たくさんおしゃれを楽しみたい!という初心者の方もいると思います。

しかし、カラコンを楽しみたいけど、どうやって付けたらいいのかわからない。つける時、外す時が怖いなど、初めての場合特に不安に思いませんか?そこで今回は、カラコンの入れ方と注意点をご説明します。

カラコンの入れ方はクリアレンズと一緒です!

カラコンの入れ方はクリアレンズと一緒です!|はじめてのコンタクトレンズ.com

カラコンの入れ方は基本的にクリアレンズと同じです。

入れ方は、手を綺麗にした後に、カラコンを優しく取ります。正しい向きで指の上に乗せて、目を大きく開き、レンズを入れます。そのあと、位置を調節するために、左右上下に目を動かします。

その時に注意したいポイントがあります。

ネイルに要注意!できれば爪を短くしましょう

ネイルに要注意!できれば爪を短くしましょう|はじめてのコンタクトレンズ.com

カラコンを入れる時は、爪を短くしておく必要があります。しかし、おしゃれの一環として、ネイルをしている人はいませんか?特に、大きなネイルをしている人は注意が必要です

普通なら、人差し指の腹に乗せて入れて、親指と人差し指でつまんで外しますが、ネイルをしていると、そのネイルが邪魔になってしまう可能性があります無理やりつけようとして、ネイルで目を傷つけたり、カラコンが破損してしまうこともあります

カラコンを使用している人は、爪が短いことが理想ですが、ネイルも楽しみたいですよね?その時は、コンタクトを手で一切触れずにつけたり外したりできるアイテムが販売されています。

本来は、手が洗えない場面で使用することを想定されて作られたものですが、ネイルを使用している時のカラコンの着脱にも使えます

カラコンも正しい使い方を!カラコンデビューはワンデータイプがおすすめ

カラコンも正しい使い方を!カラコンデビューはワンデータイプがおすすめ|はじめてのコンタクトレンズ.com

カラコンは、クリアレンズと同様、高度管理医療機器です。そのため、クリアレンズと同じように、正しい使い方、ケアを行いましょう。カラコンの使用について、厚生労働省も呼びかけをしています。

おしゃれ用カラーコンタクトレンズも、通常の視力補正用コンタクトレンズと同じように適正に使用しなければ眼障害を引き起こす可能性があります。

引用元:厚生労働省おしゃれ用カラーコンタクトレンズの適正使用について。

2ウィークカラコンの場合、洗浄液を使うなどのケアが必要になります。そのため、初心者の方は慣れるために、まずワンデーカラコンから使い始めましょう

例えば、送料無料で買える「モアコン」では、豊富なワンデーカラコンを取り扱っています。ワンデーカラコンを人気順に見ることができ、初心者の方でも選びやすい通販サイトです。モデルによる、カラコンを装着した時の感想や、カラコンにあうメイクなどが画像付きで掲載されています。ぜひカラコンを取り入れたおしゃれの参考にしてみてください。

カラコンは、使う人のおしゃれ度をぐっと引き上げてくれるアイテムです。しかし初めての場合だと、使い方がわからなかったり、不安なことも多いですよね。

不安な点がある場合、眼科に相談をしたり、こういったサイトを参考にして、正しい使い方を心がけましょう

この記事を書いた人
minami
著者名:minami
年齢:25歳
コンタクト歴:11年
コンタクトデビューした年齢:14歳
視力:近視
プロフィール
中学の部活をきっかけにコンタクトデビュー。メガネが似合わないと思い続けて数年になるが、左右の視力が違うためコンタクトの購入が億劫になりがち。現在は2ウィークを愛用しているが、目のことを考えてワンデーに切り替えるか迷っている。ワンデーは金額がネック…。