ハードレンズ

ハードレンズ

ハードレンズは角膜よりも小さい、直径約9mmのレンズです。黒目の上に乗せるようなイメージを持ってください。素材自身を透過して酸素を届ける、まばたきによってレンズ下の涙を交換する、レンズサイズを小さくして空気中の酸素を角膜へ届ける、といった3つの酸素供給経路で、目に必要な酸素を届けます。それではハードレンズについてご紹介しましょう。

初めての方はこちらもどうぞ♪

ハードレンズに向いている人
2015/12/29

ハードレンズのデメリット
2015/12/29

ハードレンズのメリット
2015/12/29

ハードレンズの種類
2015/12/29