コンタクトのゴロゴロの理由と解消

目がゴロゴロして集中できない!ゴロゴロしないコンタクトのおすすめは?

目がゴロゴロして集中できない!ゴロゴロしないコンタクトのおすすめは?|はじめてのコンタクトレンズ.com

公開日:2021/06/03
最終更新日:2021/09/10

コンタクトをしている時に、ゴロゴロとした違和感があることはありませんか?コンタクトがゴロゴロしていると、気になって仕事やお出かけに集中できませんよね。

ゴロゴロしてしまうのはなぜ?あなたの目は大丈夫?

〇目の乾燥

コンタクト装用中は、特に目の乾燥を感じやすくなります。ソフトレンズの場合、レンズが目の水分を吸収しやすい素材を使っています。そのため、目の表面の涙がレンズに吸収され、レンズから水分が蒸発してしまいます

そうすると、コンタクト表面の涙の層を均一に保てないんです。そのため、まばたきの時にレンズとまぶたの間に摩擦が生まれて、ゴロゴロとしてしまうのです

〇レンズの汚れ

目がゴロゴロするのは、風が強い日や、メイクをしたときに限ったことではありません涙などの体内からの分泌物によっても汚れてしまいます。汚れの影響は大きく、ワンデーなら、その日ごとに交換ができますが、2ウィークはそうもいきません。

きちんとケアをして、汚れを落とす必要があります。特にメイクは、毎日何気なく行っている人も多いですよね。コンタクトをしている場合、注意する点がいくつかあります。

メイク時のコンタクトは注意が必要!目を守るメイクをしましょう

メイク時のコンタクトは注意が必要!目を守るメイクをしましょう|はじめてのコンタクトレンズ.com

 

メイクとコンタクト、どちらを先に行ったほうがいいのかな?と思いますよね。正しい順番は、コンタクトを付けてからメイクをするのが望ましいです。

メイクをしてからコンタクトをつけようとすると、アイシャドウやマスカラなどのアイメイクが、目に入ってしまう可能性があります。その状態でコンタクトを付けてしまうと、レンズと目の間にアイシャドウが入り込み、目を傷つけてしまう可能があります。

また、まつ毛の目元など、目のぎりぎりまでメイクをしないなどの注意が必要です。コンタクトを付けている間も、目にメイクが入ってしまう可能性があります。

コンタクトを付ける時のメイクは特に気を付けましょう。

ゴロゴロしないコンタクトを選びましょう!

ゴロゴロしないコンタクトを選びましょう!|はじめてのコンタクトレンズ.com

自分でできる対策をすることはもちろんのこと、レンズもゴロゴロしないものを選ぶことが大切です。

例えば、ゴロゴロしにくいコンタクトに、Alconの「デイリーズ トータル ワン」があります。これは、「生感覚レンズ」としても取り上げられ、まるでコンタクトをしていないような感覚を味わえます。

その理由は、涙の蒸発を防ぐサポートをしてくれる「スマーティアーズTMテクノロジー」のおかけで、長時間うるおいを保つことができるからです。レンズ表面が含水率80%のため摩擦を感じにくく、おすすめです

他には、ジョンソンエンドジョンソンの、「ワンデーアキュビューオアシス」は、涙を安定させる機能に似た保湿成分を閉じ込めたレンズです。涙と一緒に目をうるおいベールで一日中包み込みます。レンズ自体は、低含水レンズでドライアイの方にもおすすめです

デイリーズ トータル ワンとワンデーアキュビューオアシスは、酸素透過率も高く、目の健康にも配慮されています。様々な1dayコンタクトのランキングで上位にあがっています。ゴロゴロしにくいコンタクトをお探しの方は、参考にしてみてくださいね。

コンタクト通販.com

目がゴロゴロしないように、自分でケアを行って気を付けるのはもちろんのこと、ゴロゴロしないレンズを選んで、快適に一日を過ごしましょう。

この記事を書いた人
minami
著者名:minami
年齢:25歳
コンタクト歴:11年
コンタクトデビューした年齢:14歳
視力:近視
プロフィール
中学の部活をきっかけにコンタクトデビュー。メガネが似合わないと思い続けて数年になるが、左右の視力が違うためコンタクトの購入が億劫になりがち。現在は2ウィークを愛用しているが、目のことを考えてワンデーに切り替えるか迷っている。ワンデーは金額がネック…。