初めてのコンタクトレンズにおすすめ情報をご紹介

手を清潔に。つまんで取り出す

・外す前に
レンズをつける時と同様に、清潔さを保つようにしましょう。手と指はきちんと洗い、すすいだ後に水分が残らないようにするのは鉄則ですよ。帰宅して手洗い・うがいをするタイミングで一緒に外してしまうのが良いかもしれませんね。

・つまんで取り出す
この方法は、一般的に黒目よりも大きいサイズのソフトレンズを外す際に使われます。
まずは正面を向いて鏡を見ながら、レンズが黒目にちゃんと乗っている事を確認した後、少しあごを引いて上目づかいになりましょう。この状態で目を開きましょう。利き手と反対の手で上まぶたを引き上げ、利き手で下まぶたを引き下げます。

その後レンズを黒目より下にずらして、レンズの下半分が白目の上に乗るようにします。ここで気を付けてもらいたいのは、無理やり外そうとしない事ですね。なかなか上手くいかずにずらそうずらそう、とレンズを動かすと角膜を傷つけてしまう原因になります。
目が水分不足になっている可能性があるので、ゆっくりとまばたきをするか、レンズをつけたまま出来るタイプの目薬を利用して潤してみてください。

最後に、ずれてきたレンズを指でつまんで外せば完了です。この時も爪を立てないように気を付けて下さいね。