初めてのコンタクトレンズにおすすめ情報をご紹介

今まで使ってきたコンタクトレンズを変えたのはなぜ?

長い間コンタクトレンズを使っていると、さまざまな理由から使っている製品を変えることがあります。今回ははじめてのコンタクトレンズ編集部員B男のコンタクトレンズ使用遍歴を確認してみましょう。

B男がはじめて使った製品は?

皆さんこんにちは。編集部員のB男です。僕は高校生の頃にコンタクトデビューをして以来、10年近くコンタクトを使用しています。

僕がはじめて使った製品は「ワンデーアキュビュー モイスト」です。と、いうのもベースカーブが9.0mmでかなりカーブが緩く、僕が受診した眼科ではこの製品しか取り扱っていなかったためです。早い話、選択肢がありませんでした。

とはいえ、コンタクトレンズのパイオニア的存在であるジョンソン&ジョンソン社の製品だから、使い勝手に不便や不満を感じることは特にありませんでした。

ワンデーアキュビューモイスト
ワンデーアキュビューモイスト(ジョンソン&ジョンソン社)

製品を切り替えたきっかけと理由は?

コンタクトレンズを使い始めてから、3~4年が経過したころ、確か大学生2年生くらいの時に、以前と比べてレンズがズレやすくなったので、眼科で検査を受けました。すると、ベースカーブが左右ともに9.0mmから8.5mmになっていました。これだけ大幅に変わったからレンズがズレやすくなったのだろうと眼科の先生から言われました。

ベースカーブが大きく変化したので、3つの製品を勧められました。

1つはクーパービジョン社の「マイデイ」。こちらはベースカーブが8.4mmでしたが、先生曰く「プラスマイナス0.2mm程度であれば問題なく装用できる」とのことでした。

マイデイ
マイデイ(クーパービジョン社)

2つめは「ワンデーアキュビュー トゥルーアイ」。こちらはモイストの上位互換に近く、使い心地は変わらないまま、より性能が高いレンズに変えませんか?と聞かれました。

ワンデーアキュビュートゥルーアイ
ワンデーアキュビュートゥルーアイ(ジョンソン&ジョンソン社)

そして最後の1つは「ワンデーアキュビュー モイスト」の8.5mmバージョンです。個人的にはモイストで問題なかったのですが、友人が「マイデイはすごいから一度使ってみろ」と言っていたことを思い出し、マイデイにしてみました。

とはいえ、コンタクトレンズを切り替えただけで使い勝手が大きく変わるなんて期待はしていませんでした。ところがマイデイはモイストと比べるとやわらかいうえに、目も疲れにくく変えてよかったな、友人の評判通りだなと使いながら思っていました。

現在使っているコンタクトレンズは?

そして大学卒業直前にコンタクトをネットで購入できることを知り、試しに周囲で人気だった「ワンデーアキュビュー オアシス」を左右1箱ずつ購入してみました。

ワンデーアキュビューオアシス
ワンデーアキュビューオアシス(ジョンソン&ジョンソン社)

これはまったくの好奇心で、マイデイとオアシスじゃどう違うのかな?といった実験感覚でした。使ってみたところ、マイデイよりもはっきりと見える気がして、やっぱり自分にはアキュビューがあっているな、と感じました。なので、現在に至るまでオアシスを利用しています。

僕のようにレンズデータが変わる人はあまり珍しくないそうです。そのため、快適な装用感のためには定期検診が重要だと眼科医やスタッフさんからも聞いています。なので僕は3か月ごとに定期検診に行くようにしています。

皆さんも定期検診はなるべく3か月ごとに行き、目の異常やデータの変化に早めに気づけるようにしましょう!