初めてのコンタクトレンズにおすすめ情報をご紹介

バイオトゥルーワンデー

バイオトゥルーワンデー

 

世界初の新素材「ハイパージェル」と涙の仕組みを応用した技術「うるおいバリア機能」で乾きにくくみずみずしい着け心地。酸素透過性能も優れ、コンタクト初心者におすすめのレンズです。

 

現在の
バイオトゥルーワンデー>
の価格を確認する

裸眼時の93%の酸素を瞳に届ける

ソフトコンタクトレンズは、目にフィットした自然な付け心地が魅力のひとつですが、どうしても裸眼時に比べると酸素が足りなくなってしまいます。角膜へ届く酸素が足りなくなると、角膜内皮細胞が減少してしまい、最悪の場合は失明してしまいます。

しかし、バイオトゥルーワンデーは裸眼時の93%の酸素を透過するため、1日中着ける際に必要とされる酸素の量を十分に満たしています。

独自素材でうるおいが1日中長持ち

バイオトゥルーワンデーのレンズは、バイオ・インスピレーション(生体模倣技術)から生まれた世界初の新素材「ハイパージェル」でできています。含水率78%という、たくさんの水分を含んだみずみずしいレンズです。

これに加え、角膜と涙の機能を模倣した独自技術で、レンズ表面にうるおいを保つ層を形成。涙の蒸発を最小限に抑えるため、レンズが乾きづらくなり、つけた瞬間のみずみずしさを1日中キープ。目の乾燥を気にすることなく、夜までアクティブに過ごすことができます。

紫外線から瞳を守るUV吸収剤を配合

日焼けの原因となる紫外線は、肌だけではなく瞳にも大きな影響を与えます。角膜が紫外線を浴びると、強い目の痛みや充血を起こしてしまうことがあります。理由は角膜が炎症を起こしてしまうためです。紫外線によるダメージが蓄積されてしまうと、目の細胞が破壊されてしまい、白内障などの眼病を引き起こすリスクが高まります。

バイオトゥルーワンデーはUV-B波を97.8%、UV-A波を86.9%カットし、サングラスなどのアイウェアだけでは防ぎきれない紫外線から瞳を守ります。

バイオトゥルーワンデーは、柔らかく着け心地のよいレンズ、夜までうるおいを長持ちさせる技術、UVカット機能で瞳の健康にも配慮しているため、コンタクトレンズ初心者の方におすすめの製品です。