ハードレンズの種類

ハードレンズの種類


公開日:2015/12/29
最終更新日:2016/01/28

ハードレンズは時代と共にレンズのタイプが変わってきています。1つは酸素を通さない非酸素透過性のハードレンズです。材質は高い純度のプラスチックなどでしたが、酸素を通さないものは目に悪いため、最近ではこのタイプはほとんど使われなくなりました。

非酸素透過性のハードレンズに続いて登場したのが、酸素透過性ハードレンズです。

現在ではこれが主流となっているので、ハードレンズを言ったらこれを指していると思ってもらえれば大丈夫です。

酸素透過性ハードレンズの中にも2タイプ存在するんです。耐久性の強いO2タイプと、O2タイプの2倍以上も酸素透過性が高く角膜に優しいEXタイプです。それぞれ洗浄や消毒・装用感は変わらないので自分の優先したいポイントで選んでみてくださいね。

この記事を書いた人
minami
著者名:minami
年齢:25歳
コンタクト歴:11年
コンタクトデビューした年齢:14歳
視力:近視
プロフィール
中学の部活をきっかけにコンタクトデビュー。メガネが似合わないと思い続けて数年になるが、左右の視力が違うためコンタクトの購入が億劫になりがち。現在は2ウィークを愛用しているが、目のことを考えてワンデーに切り替えるか迷っている。ワンデーは金額がネック…。