初めてのコンタクトレンズにおすすめ情報をご紹介

ソフレンズ38(ボシュロムメダリストプラス)

ソフレンズ38
ボシュロムが製造・販売する「メダリストプラス」の海外パッケージ版が「ソフレンズ38」です。0.035mmの薄型レンズが大きな特徴のソフレンズ38は、汚れや乾燥に強く、1日中快適に使える2ウィークタイプの商品です。違和感やストレスなくコンタクトを使いたい方におすすめします。 現在の
ソフレンズ38(ボシュロムメダ…>
の価格を確認する

ソフレンズ38の特徴

違和感が少ない0.035mmのレンズ

ハードレンズに比べて柔らかく着け心地に優れていると言われているソフトレンズですが、目にとっては異物と同じです。レンズが厚いほど違和感が生じやすく、快適に使えないという方は多いでしょう。特に、度数の強いレンズほど厚くなるため、度数の強いレンズを使っている方は、レンズの厚みが原因で装用時の違和感が生じやすいです。

ソフレンズ38は、0.038mmの超薄型レンズです。装用している時にレンズがまぶたの裏に触れにくく、違和感が生じません。装用している間、ずっとナチュラルな着け心地が続きます。

汚れにくい非イオン性素材を採用

ソフトタイプのコンタクトは、レンズ素材にイオン性と非イオン性の2つが存在します。このうち、非イオン性のレンズはマイナスイオンを帯びていないため、タンパク質汚れが付着しにくいというメリットがあります。タンパク質汚れは、涙をはじめとした目からの分泌物が原因でレンズに付着し、レンズのくもりや視界の不明瞭さを引き起こします。

非イオン性の素材を使ったソフレンズ38なら、タンパク質汚れが原因の見えづらさがありません。1日中クリアな視界が確保されます。

乾燥に強い水分量

目の乾きやすさは、レンズが必要とする水分量によって変わります。多くの水分を必要とするレンズほど目から涙を奪いやすいため乾燥を覚えやすいです。

レンズが必要な水分量は、「含水率」というデータで分かります。含水率が低いコンタクトほど、必要な水分量が少なく、乾燥に強い商品です。

ソフレンズ38は、含水率38.6%で、レンズが必要とする水分量が少なめです。目の乾燥を覚えにくい商品と言えます。