プレシジョンワンを試着してみました

【試してみた】プレシジョンワンを試着してみました

こんにちは、すっかり夏めいてきましたね。こめかみにも汗がつたうようになり、コンタクトレンズに感謝する毎日です。眼鏡だと耳まわりの汗がすぐ拭けないんですよね…。

デイリーズトータルワンには手を伸ばしづらいそこのアナタ!

さて、先日「目の大乾燥時代」にうってつけ?新商品のプレシジョン ワンとはと題して、アルコンのプレシジョンワンというワンデークリアレンズをご紹介しました。

プレシジョンワンは、アルコンから発売されているワンデーコンタクト。生感覚レンズや生レンズの愛称でおなじみのデイリーズ トータルワンと同じ技術が採用されています。
性能はデイリーズトータルワンより少々劣るものの価格は抑えめ。コスパの良い商品です。
実は、先日のコラム記事を書いているうちに「なんだか良さそうだし、試してみてもいいのでは?」という気分になってきまして…

買っちゃいました!プレシジョンワン!
(生感覚レンズ試してみたかったんです^^)

試してみた!気になるプレシジョンワンの使い心地は?

届いたコンタクトレンズがこちら。
紫の落ち着いた箱に入っており、高級感が漂っています
パッケージの形もあまり見かけないデザイン。期待が高まりますね。



↑取り出してみるとこんな感じ↑
クリアブルーのレンズで、裸眼でも見つけやすいです。
実際に触れて驚いたのは、ぷるぷるしているのに形をしっかり保ってくれること!
生感覚レンズという名前からして、柔らかくてグニャグニャした質感を想像していたのですが、おわん型をしっかりキープしてくれます。形状が安定しているので着用しやすかったです。

プレシジョンワン、おすすめできます!

生感覚レンズという響きには憧れているものの、デイリーズ トータルワンは高価で手が伸ばしづらい…そんな方に心からおすすめしたい商品です。
私も8:00~23:00まで着用していましたが目がゴロゴロすることもなく、高クオリティなコンタクトレンズだと思いました。
お値段は30枚で3,660円!
デイリーズトータルワンは30枚で3,770円ですから、1ヶ月で110円、1年で1,320円ほど出費が浮きます。
2021.7.21時点の価格(税込/送料込み)です。

ちなみに私はビッ●カメラで購入したのですが、コンタクトレンズ専門の通販サイトよりも320円高かったです…。なんということ…結構大きい価格差ですよ…。ということで、

コンタクトレンズを購入するときは、ぜひ通販サイトでおトクに購入しましょう!!(泣)

この記事で紹介した商品

この記事を書いた人
minami
著者名:minami
年齢:25歳
コンタクト歴:11年
コンタクトデビューした年齢:14歳
視力:近視
プロフィール
中学の部活をきっかけにコンタクトデビュー。メガネが似合わないと思い続けて数年になるが、左右の視力が違うためコンタクトの購入が億劫になりがち。現在は2ウィークを愛用しているが、目のことを考えてワンデーに切り替えるか迷っている。ワンデーは金額がネック…。