【比較】デイリーズ トータル ワンとプレシジョン ワンは何が違う?特徴を比べました!


公開日:2021/11/06
最終更新日:2021/11/11

「生感覚レンズ」でお馴染みのデイリーズ トータル ワン®。そしてデイリーズ トータル ワン®の次に発売された、プレシジョン ワン®。同じアルコンから販売されてるワンデータイプのコンタクトレンズですが、価格・性能がわずかに違う2つのコンタクト。「どちらを買おう?」と迷っている方も多いのではないでしょうか。今回は2つのコンタクトレンズの違いをご紹介します。

それぞれのスペック表はこちら!

デイリーズ トータル ワン®

デイリーズ トータル ワン
デイリーズ トータル ワン®はこちらから購入できます

商品名 デイリーズ トータル ワン®
レンズタイプ 近視/クリアレンズ
装用サイクル 1日使い捨てタイプ
内容量 30枚入り
価格 2,980円(税込)
BC(ベースカーブ) 8.5mm/8.8mm
DIA(直径) 14.1mm
PWR/D(度数) -0.50~-6.00(0.25ステップ)
-6.50~-12.00(0.50ステップ)
含水率 33%(レンズ表面の含水率は80%以上)
中心厚(厚さ) 0.09mm
酸素透過率(DK/t値) 156

コラム掲載時の情報です

プレシジョン ワン®

プレシジョン ワン

プレシジョン ワン®はこちらから購入できます

商品名 プレシジョン ワン®
レンズタイプ 近視/クリアレンズ
装用サイクル 1日使い捨てタイプ
内容量 30枚入り
価格 2,830円(税込)
BC(ベースカーブ) 8.3mm/8.7mm
DIA(直径) 14.2mm
PWR/D(度数) BC8.3
-0.50~-6.00
-6.50~-12.00
+0.50~+5.00
BC8.7
-0.50~-6.00
-6.50~-12.00
含水率 51%(表層:80%以上)
中心厚(厚さ) 0.09mm
その他 UVカット機能

コラム掲載時の情報です

2つのコンタクトレンズの違いは?

簡単にお伝えすると、それぞれ以下の方におすすめの商品になります。
比較項目をくわしくチェックしてみましょう!
・デイリーズ トータル ワン®…とにかく品質を重視して、高品質なコンタクトを使いたい方
・プレシジョン ワン®…品質も重視したいけど、価格にもこだわりたい方

うるおい成分がちがう

デイリーズ トータル ワン®、プレシジョン ワン®ともにレンズのうるおいが長続きするような工夫が施されています。しかし、きちんと違いもあります。
デイリーズ トータル ワン®は「スマーティアーズTMテクノロジー」を採用。涙液に含まれる成分「フォスファチジルコリン」が含まれています。必要に応じて涙と調和し、涙の蒸発を防ぎます。
プレシジョン ワン®は「スマートサーフェス®テクノロジー」を採用。保湿性の高い成分を含む「親水性ポリマーベール」がレンズ表面を覆い、うるおいをキープ。涙液層の安定化をサポートし、長くうるおいが続きます。

含水率がちがう

デイリーズ トータル ワン®はレンズコアとレンズ表面の含水率が異なる、水分三層構造を採用。レンズ表面は含水率がほぼ100%なので、うるおいがたっぷりで柔らかいです。一方、レンズコアは含水率が33%と低含水率となっており、適度な硬さを実現。コアの部分が硬く、表面が柔らかいレンズ構造。異なる2つの含水率で、まるで何もつけていないような感覚を味わうことができます。
プレシジョン ワン®は、デイリーズ トータル ワン®の表面処理技術を転用してつくられています。異なる点は、レンズコアの含水率が51%、レンズ表面の含水率が80%以上となっていること。レンズコアが高含水となっており、やわらかく、快適な装用感を味わうことができます。

UVカット機能がちがう

コンタクトには、UVをカットする機能がついているものもあります。デイリーズ トータル ワン®には、UVカット機能は搭載されていませんが、プレシジョン ワン®には、UVカット機能が搭載されています。UVAを96%、UVBを99%以上カットでき、目に一番近い位置で紫外線対策できます。

酸素透過率がちがう

どちらのコンタクトレンズも、従来素材よりも酸素を通す、シリコーンハイドロゲル素材が使われています。どちらもたくさんの酸素を通しますが、通す量がわずかに異なります。デイリーズトータルワンの方が瞳に届く酸素の量がわずかに多くなっています。


・デイリーズ トータル ワン®…156
・プレシジョン ワン®…100

金額が違う

大きく異なるのが金額です。プレシジョン ワン®の方がわずかに価格がお安くなっています。というのも、プレシジョン ワン®はデイリーズ トータル ワン®の技術を転用して作られているからです。デイリーズ トータル ワン®の技術を使って、品質・価格のバランスを重視して作られたのが、プレシジョン ワン®となっています。

・デイリーズ トータル ワン®…2,980円(税込)
・プレシジョン ワン®…2,830円(税込)

デイリーズ トータル ワン® プレシジョン ワン®
うるおいを保つ工夫 涙と調和して蒸発を防いでうるおいを保つ 涙液層の安定化をサポートしてうるおいを保つ
含水率 レンズ表面ほぼ100%
レンズコア33%
レンズ表面80%
レンズコア51%
UVカット機能 なし あり
酸素透過率 156 100
金額 2,980円(税込) 2,830円(税込)

まとめ

2つのコンタクトを比べてみると、それぞれ違いが見えてきたかと思います。
試しに使ってみて使い心地で選んでみてもいいかもしれません。はじめてのコンタクトレンズでは、プレシジョンワンを試着した様子もお伝えしています。ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

この記事で紹介した商品

この記事を書いた人
はじめてのコンタクトレンズ編集部
著者名:はじめてのコンタクトレンズ編集部
年齢:20代
コンタクト歴:11年/5年
コンタクトデビューした年齢:14歳/19歳
視力:近視/乱視
プロフィール
こんにちは、はじめてのコンタクトレンズ編集部です。コンタクトデビューする方の不安やお悩みを解消するべく、サイトを立ち上げました。10代でコンタクトデビューした編集部員2名を中心に運営しています。
レンズモード